日本の報道大丈夫か?Nスタ(TBS)の報道が残念すぎる。体罰問題。

群馬県の高崎商科大附属高で40代の教師の体罰がSNSで拡散されあちらこちらで報道されているが、TBSのNスタの報道が残念過ぎる。

Nスタでは、夕方17:00過ぎに「ショッキングな」として短く報道していたが、この件は、すでに先生、体罰を受けた生徒、動画を拡散した生徒、また、そのクラスの生徒たちも反省していて騒いでいるのは部外者とTBSのような「自称報道メディア」だ。
前後の詳細を全く報道せず、過剰な報道はもはや共産国やゴシップ番組並みとしか思えない。切り取り編集の天才の集まり。

ちなみに、この子の親世代でこの程度が体罰だと直結する親は少ないと思います。自分が親ならこの程度ならまず事実関係を確認し、子供に問題あれば謝罪します。これが、アウトと言うなら、即停学等のペナルティを課すシステムを構築するべきだ。メディアがSNSに引っ掻き回されすぎ。

NHKの子分のTBSじゃこの程度と言ってしまえばそれまでだが、昔はどの局、新聞社も熱い報道員がいたように思える。

日本の報道は先進国の中では下の下、下手すれば社会主義と変わらなく思えます。

一番まともな報道は、テレ東かなぁ…?