宮崎美子さんカレンダー、奇跡の60代。昔はポチャリ系が人気。

「いまのキミはピカピカに光って…」

ミノルタ(現コニカミノルタ)のCMで斉藤哲夫さんの歌をバックに、宮崎美子さんが服を脱いで水着になる映像は当時一世を風靡したと言っても間違いないでしょう。

1980年のCMで、自分も良く覚えていますが、世代的には自分より上の世代にハマった記憶があります。意外に知られていないのが、宮崎美子さんはカレンダーを作成するのが初めてとの事です。確かに昔はアイドルのカレンダーなど、あまり手広く販売していなかった記憶があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宮崎美子 デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック(2021年1月始まりカレンダー)
価格:6600円(税込、送料無料) (2020/10/24時点)

楽天で購入

 

 

昔は宮崎美子さん始め、アイドルやグラビアタレントはスレンダーな方よりぽっちゃりの方のが人気がありました。代表的なのは、榊原郁恵さん、河合奈保子さん、柏原芳恵(柏原よしえ)さんなどですかね。最近は、スレンダーなモデルさんが人気あるようですが、磯山さやかさんなどぽっちゃりした方人気が高く、幅広くなってきたのかもしれません。