民主党、野田政権時に、慰安婦「公的責任」認める収拾案提示。

旧民主党(立憲民主党、国民民主党)政権時に、当時の野田佳彦政首相時に慰安婦を「公的責任」と認め、収拾案を韓国側に提示していたと共同通信で報道されました。
作家の百田氏も批判していますが、これはかなりの悪手ではないでしょうか?
それでなくとも、立憲民主党、国民民主党は韓国のあらゆる問題(レーダー照射、いわゆる慰安婦、いわゆる徴用工、天皇暴言、竹島占領)にコメントを出しません。こいつらはいったい何を考えているのでしょうか。
枝野幸男党首、レンポー(蓮舫)、お二人からきっちり説明をしていただきたいですね。


PS.共同通信なのでガセの可能性もあります。