【NHKからの警告】NHKサイトに警告文(PDF)

2019年7月30日

NHK、がサイトに警告文を掲載しました。

受信料と公共放送についてご理解いただくために。

わざわざクリックして見る人いないよね。

過去のブログにもありますが、2018年12月の裁判で受信料不払いは違法と判決が出ています。
裁判に負けたら払わないといけません。
ちなみに未払いでも刑事罰はありません。
PDFの一部抜粋。

このところ、「NHKを見なければ受信契約はしなくていい、受信料は支払わなくてもいい」と発言する人たちがいます。放送法や受信規約ては、NHKの放送を受信できる設備をお持ちの方は、受信契約を結び、受料をお支払いいただくことが定められています。受設備があるにも関わらず、受契約をしないことは法律を守っていないことになり、「受信料を支払わなくてもいい」と公然と言うことは、法律違反を勧めることになります。

こんなのも出てましたね。

NHKの訪問を撃退するとのシールについて

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/caution5.pdf

玄関先に貼るとNHK担当者が訪問しなくなるとするシールが配布されていますが、シールの有無にかかわらず、NHKは契約・支払をしていただくため、まだ契約をいただけていないお客様や未納となっているお客様のお宅を訪問しています。

だから、この訪問されるのがすごい嫌なんです。今時訪問販売なんて胡散臭いのばっかりで、特にNリンクス始めNHKの委託会社は危なそうなのが沢山います。
以前いきなりクレジットカード下さいって来た奴も居ましたからね。
でもシール貼ってるとNHKの嫌いな立花氏が出てくるから確率がかなり減ります。
自分は家は貼ってると来なくなるので貼りません。暇なとき遊べるので。

訪問が来たときは、「帰って下さい」何回か言って、帰らなかったら「警察呼びます」と伝え、それでも帰らなかったら警察呼んでください。
余りしつこいと、不退去罪にあたります。
敷地内に入ってくれば、不法侵入罪です。

不公平なら、法律を変えて、スクランブルかけるか、徴収の仕方を変えればよいだけです。