コイズミ 回転チェア JG6シリーズ。購入してみた感想。

腰痛、五十肩に。解消にイスを購入(JG-61381BK)

テレワークが1年以上続き、自宅のダイニングテーブルで仕事をしていたが、半年ぐらい前から時々出る腰痛と、五十肩に悩まされている。運動不足も原因の一つだが、、、。

ダイニングで使っていたイスも、少し低いのと、自分の重さか寿命か分からないが先日一部破損してしまった。交換すると3万円以上。

妻に相談して、仕事用のイスを購入することに。

とはいえ、何を買ってよいか分からない。

最近はゲーミングチェアなど多くの種類が出ているが、とりあえず近くのホームセンターや家具屋を覗いてみた。ピンからキリまでいろいろ、、、いくつか試してみて、その中にKOIZUMIのオフィスチェアがあり、お店にある中ではそれが一番良かったが、店売りで3万円ぐらいは予算オーバー、、、。

次にネット(楽天市場、amazonなど)で探してみたら1万円前後のオフィスチェアやゲーミングチェアが沢山。中には同じようなデザインで1万円を切るものも。

ただ、あくまで自分の経験上だが、この手の商品は安いものは大体外す事が多く耐久性や強度に問題がある事が多い。当たり前だが、安い製品は中国製が多い、レビューでもネジが無いとか、すぐ壊れたとか、それなりにあった。検品をしないチャイナクオリティー?

お店で見たKOIZUMIのオフィスチェアが楽天市場でクーポン券とポイントバックで実質2万円ちょいであった。

迷ったが、予算にも収まったので、学習机で有名なKOIZUMIのオフィスチェアをぽちっと。

オーソドックスに黒を選択。

コイズミ オフィスチェア 回転チェア JG6シリーズ

JG-61381BK JG-61382RE JG-61383SV JG-61384BL JG-61385OR JG-61386GR

 

思ったより良かった。

ここから購入直後レビュー(あくまで個人の感想です)

納期が1カ月ぐらいあったので気長に待とうかと、、、即、出荷案内がきたが佐川急便の荷物番号が未登録?間違えたのかなと思っていたら、2日で到着。若干腑に落ちないが、まあ、ちゃんと届いたので。

箱にmade in 台湾が。でもコイズミなので大丈夫かな?

写真がごちゃついてますが気にしないでください。

最初に組み立てるのだが、ネジ5本で六角レンチも付いているので簡単です。しっかりしているのでま、あまあ重いです。

15分ほどで組み立て終了。

イスの背もたれにハンガーユニットが付くのだが、自宅ではいらない。しかし、ネジの長さが合わないので付けました。

座ってみて最初に「リクライニングしないじゃん?」

マニュアルを見たら、手書きのコピーみたいな、、、もう少し何とかならんのかい。

イスの下の丸いやつを反時計回りにいっぱい回したら調節できました。また、右脇の高さを調節するレバーを横に引き出すと固定場所の調節も。※わかりずらい。

リクライニングしてゆったりしたかったら、この椅子はできないです。まあ、オフィスチェアですので。

1週間ぐらい使用して、想定以上に良かったのは、この椅子にはひじ掛けが付いていて、上下の調節と、後ろにたたむことが出来ます。マウスやキーボードを使う際に肘がいい感じでのっかるので、腕が疲れなくなった。高さも調節できるので腰にも優しい。

まだ、使って間もないが、買ってよかった一品です。