兵庫県井戸敏三知事、東京都を「諸悪の根源」知事の資質低下。

2020年4月4日

知事にレベル差がある。

4月に学校再開を発表して(最終的には取り下げ)各方面から突っ込まれ、大阪府の吉村知事と面子合戦をして笑われ、今度はコロナウイルス感染拡大に「諸悪の根源」と発言しました。そのあとすぐに取り消しましたが、相変わらずの失言なのか、知事としての資質が疑われる。愛知県の大村知事や、埼玉の22憶知事の大野元裕知事など、選んだ人が悪いのだが何とかならない物だろうか?

楽天・三木谷浩史会長が、ツイッターで苦言。

クラスターも発生している兵庫県。井戸敏三知事と県教育委員会が、県立学校176校を4/8日に再開発表。この時点で延期、取り消しも無し、まさに狂気の沙汰、新型コロナウイルスを軽視しすぎだ。

楽天三木谷浩社長も反対を表明しており、生徒もその親もほとんどが反対一色だ。兵庫県、広報戦略課のツイッターにも反対意見が殺到して炎上している。

まさか大阪府が5/6まで休校を決めているから、対抗心でも燃やしてるのか?理由は何にしろ狂ってるとしか思えない。井戸敏三知事や教育委員会が全責任を取るという事だろうか?いや、責任なんか取れるわけないし、命にたいして軽率すぎないか?

楽天・三木谷浩史会長が、ツイッターで高校生を後押し

「井戸敏三知事、認識が甘すぎます兵庫県 学校再開、狂気の沙汰としか思えない」と投稿。高校生らがネット上で休校延長を求める署名活動をしていることを受け、リンク先をはり、後押ししている。

4/6に最終判断をするらしいが、まさかそのまま再開なんて判断はしないでいただきたい。

追記:2020/4/5

兵庫県で新たに13人感染判明。合計200人超える。感染経路不明の感染者も。