放送法違反でN国が訴えるMXテレビ。商品を渡さない前科もあった。

2020年1月17日

約1年前に「欲望の塊」と言う、2000万ぐらいのスーパーカーを商品にしてホストに競わせる番組を放送した東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)。実は商品を1年経っても渡していない事実が報道された。

MXテレビ側は「現在、事実関係を確認中」、外部の企画会社だからといって逃げようとしているのか?

N国からから、マツコ・デラックスさんのN国への「気持ち悪い」等の暴言についても、釈明もなく、内容証明も弁護士の面接も一切取り合わない対応に疑問が残るMXテレビだが、いったいどんな人間が経営しているのか不思議です。さすがに裁判になれば逃げないとは思いますが…

MX番組、優勝のホストに「超高級スーパーカー」渡さず

マツコデラックスさんを提訴する原告を募集しています。