谷原章介氏、高橋洋一氏に怒り発言。この程度のMCだとは残念。

「めざまし8」始まったころは良かったのに。

番組開始当初は、明るく淡々と冷静に伝えていたので評価してましたが、5/25の放送で、高橋洋一氏の「さざ波発言」について、「頑張っている人みんなをバカにしている」と、怒りをあらわに、、、ああ、やっぱり他局と一緒だったか、、、最近、発言にとげが多いなって思ってたのですが、このままなら正直先が見えてきました。

SNSでは有名な話ですが、モーニングショーで玉川氏が、「高橋洋一氏は国から給与をもらっての発言は容認できない」とコメントしました。

実は高橋氏は無給で内閣官房参与を受けており、日給、交通費、公用車、個室、コーヒーまでも、すべて辞任しています。一銭も受け取っていないとの事。マスコミに突っ込まれるのを知っての対策だとYoutubeで公表しています。ちなみにモーニングショーと玉川氏はこの嘘を訂正も謝罪もしていません。

確かに、伝え方は悪かったです。ご本人も家族に「下品だと」注意され反省をしたと言ってました。高橋氏ほど経済が分かっている人は日本には少ないので、もったいないですね。

今回の高橋先生の言いたかったことは、日本は平時に憲法が改正してこなかった為、先進国で唯一規制がまともにできないという内容です。そのことをマスコミは一切伝えず、ただ言葉尻だけを批判するだけで、メディアとしては終わってます。高橋先生は「stringency INDEX」をちゃんと議論してるメディアは無いとの事です。

「stringency INDEX」とは、有事の際に各国が取れる、または取っている規制や政策を数値化したものです。先進国では憲法で細かく分類されていて、強制で施行できるものです。日本の憲法では「緊急事態宣言」が出ていても、沢山の人が出歩いておりお願いベースでほとんど効果がありません。先進国は100に近いものを持ってますが、日本はせいぜい50ぐらいまでしか無いそうです。

谷原氏だけでは無いですが、メディアの言葉狩りにほとほと愛想が尽きました。テレビ離れの大きな理由だと気づかないのでしょうか?恐らく自分達が世論を動かしていると勘違いしてるのでしょう。

立憲民主党の石垣のりこ氏の不倫問題、その相手の菅野完氏はアメリカで逮捕状が出ています。副党首の森ゆうこ氏は個人情報を晒して現在裁判で訴えられています。こういうのは報道はほとんどされません。

今回の件で自分の中で、谷原章介氏の評価は駄々下がりです。期待してた分気分悪くなるので、番組見るのは辞めます。

谷原章介氏「さざ波発言」で辞任の高橋洋一氏に怒り「頑張っている人みんなをバカにしている」