蓮舫議員「暴走」菅総理の演説原稿を4時間前にSNSで公開。無言削除で大炎上。

前代未聞のルール違反、蓮舫暴走と立憲民主党が止まらない。

昨年からTwitterでいろいろやってくれる立憲民主党。石垣のりこ議員の安倍総理への「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」発言や、国会の野次将軍で、国会質問を締め切りギリギリに大量に送りつける常識外れの小西ひろゆき議員、国民民主党時代に個人情報をネットにさらして毎日新聞と一緒に訴えられている、副代表の森ゆうこ議員(こいつが副?)、他にも議員として資質が足らない議員が沢山いる。



今回の蓮舫議員の原稿の公開は、さすがに議員の資質というよりも、迷惑系・炎上系youtuberと変わらない行為だと思います。さらに問題なのは、批判を受けてそのTwitterを謝罪もせずに削除して知らんぷりですね。SNSでも大炎上。

Twitterの内容は、「菅総理の施政方針演説、原稿です。今日午後、衆参両院で菅総理が原稿を読み上げられますが、どれだけの思いを込めた話し方をされるのか」として、演説前の原稿をネットに公開。与党もダメなところは多くあるが、立憲はダメというより残念、いや議員として何の役にも立たない必要のない政党だ。

ヤムラ会長(圧縮マンZ)さんTwitterより。