【伊藤詩織氏の書類送検?】山口敬之氏Facebookで事実だと説明。

2020年10月26日

マスコミ報道一切なし。事実ではないのか?

Twitterで伊藤詩織容疑者と出ていたので何かと思ったら今年の9/28に書類送検されていたとの事です。

厳密には被疑者ですがマスコミは容疑者と報道するのが通例だそうです。検察にボールがあり、起訴されれば裁判、不起訴であればそこで容疑が外れます。日本の裁判は、起訴、有罪率は99%と言われており、検察の判断は時間がかかると思われます。

山口敬之氏のfacebookでその経緯がコメントされていました。また、Youtubeの「テキサス親父日本事務局 ワールド・オヤジ・サテライト 2020年10月23日 生放送」で山口氏が電話出演でこの話題に触れていました。下にリンクを入れておきます。

お二方の裁判等の内容・経緯は良く分からないので、別途ググってください。山口氏の主張が事実だとすれば、何故マスコミは容疑者として報道しないのでしょうか?真実でないのなら、伊藤詩織氏の反論があると思われます。

N国の立花孝志党首は警察のリークがあったとはいえ、マスコミが速攻で容疑者として報じましたが、メディアは何故報じないのか?

山口氏の説明では、
・2019.6に刑事告訴状を警視庁に提出。罪状は「虚偽告訴」と「名誉毀損」。
・同7月に告訴状は受理。
・警視庁で3回の聞き取りを行なわれた。
・2020.9.28に書類送検したと連絡を受けた。

※弁護士さんの見解では「虚偽告訴」について、一度不起訴になっているので、かなり悪質な案件でないとハードルが高いそうです。

【伊藤詩織氏の書類送検について】
表題の件、お問い合わせが多く寄せられているのでこの場を借りてご説明します。
伊藤詩織氏が書類送検されたのは事実です。
私は昨年6月、伊藤詩織氏に対する刑事告訴状を警視庁に提出しました。
これは、
▶︎伊藤詩織氏が虚偽の犯罪被害を捏造して警察や裁判所に訴え出た上に、
▶︎「デートレイプドラッグを盛られた」など、裁判では一切主張していない事を含め、ウソや捏造や根拠のない思い込みを世界中で繰り返し発信して、私の名誉を著しく毀損し続けているからで、
罪状は「虚偽告訴」と「名誉毀損」です。
警視庁は告訴状を精査した上で、私から3回にわたって聞き取りを行い、伊藤詩織氏の言動には捜査するだけの疑いがあると判断し、告訴状は昨年7月に正式に受理されました。
これについて先日警視庁より「今年9/28に書類送検した」という連絡を受けました。
伊藤詩織氏自身も、容疑者として取り調べを受けた事を先日認めています。
ですから伊藤詩織氏は、マスコミのルールに従えば、「被疑者」「容疑者」と呼ぶのが正しい。
一方で、私については不起訴になり検察審査会で不起訴が確定した後も、犯罪者呼ばわりするメディアや有識者がたくさんいます。
伊藤詩織被疑者が犯罪捜査の対象となっているという事実を受け止め、公平公正な扱いをされる事を、各位に改めて強く求めたいと考えています。
https://www.facebook.com/noriyuki.yamaguchi/posts/3389995621079701 (山口氏Facebookより)

何故、名だたる左翼が群がっているのか?

個人的に、伊藤詩織さんの取り巻きの顔ぶれを見で引いてしまいました。
最近、笑いコメンテーター青木理氏
あいちトリエンナーレの小者、津田大介氏
昭和天皇裁判の番組を作った永田浩三氏
伊藤和子氏
後藤弘子氏
立憲民主党森ゆうこ議員
東京新聞の望月衣塑子氏※ジャーナリストであれば特に意見を聞きたいです。
慰安婦団体
共産党議員
他、名だたる左翼にはさすがにドン引きです。

先日、韓国滞在中の「日本人未成年女性」が強姦の被害に会いました。そのことについてコメントは無いんですかね?

テキサス親父日本事務局 ワールド・オヤジ・サテライト 2020年10月23日 生放送

日本国内

Posted by master