Youtuber、鷲尾伶菜さん「伶」ソロプロジェクト本格スタート。

2020年1月31日

2021年3月26日20時。元E-girlsヴォーカル、伶さんこと鷲尾伶菜さんYoutuber?。

昨年12/29のラストライブにて、E-girlsを解散した鷲尾伶菜さんが、3/23にオフィシャルYouTubeチャンネルを開設することを発表しました。チャンネル名にFlowerが入ってる?と思ったら、Flowerのオフィシャルサイトを引き継いでスタートです。ファンとしてはうれしいです。

チャンネル名「Flower Official YouTube Channel」→「伶 official YouTube Channel 」
伶さんソロ初動画タイトル:伶「初めてのYouTube生配信!#0」
https://youtu.be/5DZmAvT_1gY
解散後、なかなか活動が始まらなかったが、まずYoutubeからの活動が始まります。先日レコーディングをしたとしたSNSがマネージャーさんから出され、新曲も期待です。個人的にはオリジナル・ソロ、沢山の楽曲を楽しみにしています。

2020.10.2 いよいよそろ始動。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アー写オフショット📷

鷲尾伶菜(@reina.washio.official)がシェアした投稿 –

2020.2.14 わっしーの美声

20秒ぐらいですが、鷲尾伶菜さんがインスタグラムで「カラフル」を披露。ギターをバックに相変わらずの美声。ソロが待ち遠しい。
ピアノで、パート2も投稿されてます。アカペラでたくさん聞きたいですな。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ギター初心者の友達と遊びでカラフル

鷲尾伶菜(@reina.washio.official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

遊びパート2 BSB こちらはピアノで #happyvalentinesday

鷲尾伶菜(@reina.washio.official)がシェアした投稿 –

ソロでビュー待ってました

昨年2020年いっぱいで解散を発表したE-girls。個人的にショックでブログには一切書けなかったが、鷲尾伶菜さんのソロデビューが、2020.1.31に発表されたことで再開。

E-girlsの解散は、めちゃくちゃ残念だけど、鷲尾伶菜さんのソロが非常にうれしいというか、「待ってました」と心の中で叫んじゃいました。おっさんながらにね。

解散発表時のイベント時、「解散」と聞かされたE-girlsファンから悲鳴があがり、ざわついたままメンバーの今後の活動のアナウンスで「鷲尾伶菜はソロに」と発表した瞬間、歓声が上がったんですよね。きっと自分と同じように彼女の歌を聴きたいと思ってる人が結構いるのだなと感じました。

さて、ソロデビューの概要ですが、
活動名「伶」とし、第一弾のソロが映画「小説の神様 君としか描けない物語」の主題歌に決定。題名は『Call Me Sick』。一瞬FlowerのCallにかけてる?って思いますよね。

「伶」に決めたのは、良く字を間違えられるからと、インスタでコメント入れてました。鷲尾伶菜で良いと思うんだけどな。

【主題歌】「Call Me Sick」
【挿入歌】「こんな世界にしたのは誰だ」

映画は5/22(金)全国公開です。

ずいぶん先だな…。

まだ、少し早いですが「E-girls」再結成希望です。日本一のダンスグループだと自分は思っています。

【鷲尾伶菜】鷲尾伶菜 ソロプロジェクト「伶」第一弾『Call Me Sick』が、映画「小説の神様 君としか描けない物語」の主題歌に決定!!

E-girls/EG11

Posted by master