office2013のプレインストール版 (PIPC)

その他(Microsoft)

office2013 Personal のパッケージ版のインストールを調べていて、いかにマイクロソフトのサイトが分かりずらいという事をつくづく感じました。


まぁ、電話やチャットの対応があるのでまあ良しとしましょう
但し、2018/4にoffice2013のサポートは終了しているため、認証以外の問い合わせは有料になっています。

さて、今回は、office2013のプレインストール版 (PIPC) ってどうやるのか調べてみました。

最初に、パッケージ版とプレインストール版の違いですが
簡単に説明すると

パッケージ版は、好きなパソコン2台まで入れられる。

プレインストール版は購入時についていたパソコンに入れられる。そのPCのみです。
実際は別のPCにインストールしても入れられますみたいですが、グレーなので自己責任です。

丁度いい画像が無いので…。

手順

URLに以下を入れると、アカウント入力画面が出てきます。
aka.ms/gmk ← 同梱物に記載があると思います。

マイクロソフトアカウントが必要です。
カードに記載してある、プロダクト キーを入力して先に進み、クイック実行方式でインストールします。
古いままですがマイクロソフトのURLです。

パッケージ版と違い、マイクロソフトアカウントとの紐づけはしないようです。
ただ、ダウンロードしてきたクイックファイルに、プロダクトキーの内容がファイル名に付くみたいで、セキュリティ的に怖いですね。

最後までインストールしていないのでわかりませんが、ライセンスオーバーが出たときはマイクロソフトのチャットが良いかもしれません

以上