Geiger-Rってなんでしょう?

2018年8月9日車・バイク・自転車

ヤフオクででGeiger-Rって名前の商品を手に入れてた。
これは、装着するだけで、車の挙動、燃費、剛性等が上がるというものです
まあ、俗に言うオカルト商品の一部だと思ってもらっても良いかもしれません。
私も何故手に入れようとしたのか???です。無性に気になり手を出してしまった…

//
線量:6.396μSv/hr 前後(4~7μSv/hr前後を示します。測定時の環境により変動します)
マイナスイオン:2,849ions 前後
//

効果については、後日UP致します。

追記。20180718
おいおいまじかい?フィーリングが変わったぞ、何故?
愛車レグナムは今の車高調入れて一度も変えてないから、道路の凹凸をもろ拾っていたんですけど、足の突き上げが小さくなった。
少し、調べたんですけど、レーシングカーも同理論で採用してるとか…
もう少し検証してみます。

追記。2018/07/21
エアコンの効きが良い。
購入してから一度もガス足したことありません。

こちらが公式ページです。

オークションから転用です(blockquote)

★おかげ様で、リピート率86.4%
★絶対の自信、測定値の公表
★購入者さまのみんカラ投稿が証明

Geiger-R(ガイガーR)4枚の出品です。

ホルミシス効果のある天然鉱石をセラミックと練り合わせ、専用炉で超高温焼成、プレート状に加工。
・・・ここまでしなくても、もっと簡易に作って、もっと安価にすればよいのでは?とご意見頂いたこともありましたが、
作り手として、安価だからと製品としての品質は落としたくありませんでした。

性能だけでなく、お車を交換した際にも半永久的に使用できる、製品としての品質にもこだわっています。
効果の半減期は1,400~1,600年(!!)ですので、一度お持ち頂ければ「一生モノ」です。

私の開発車両は軽自動車のJB23ジムニー(MT)です。
とにかく出だしの遅い車で、あおられることも多く、いやな思いをすることが多々ありました。
ただ、本当に大好きな車で、「普通に流れに乗りたい!」ただそれだけの思いから、色々とトライする中で生まれた商品です。

信じがたいことと思いますが、以下の改善が体感できました。

・エンジンの吹け上がりが軽くなった
・エンジンが静かになった
・振動が減った
・いつもと同じようにアクセルを踏んでいるだけなのにスピードがのっている
・車が軽くなったかのような感覚になる
・乗り心地がよくなった
・路面からのノイズが軽減した
・ボディの剛性感が増した
・オーディオの音質が向上した
・ハンドリングが楽しい
・信号待ちからの出だしであおられなくなった

製品説明となると、車パーツとしてはよくあるオカルトグッズの説明となってしまうのが残念なのですが、
ただ、世に出回っているこの手の製品は言い方は違えど、マイナスイオンの効用をうたうもの、ホルミシス効果をうたうものが主流です。

いずれ、大手企業などが根拠・原理を証明してくれれば面白くなりそうですが、
未だに、車パーツとしては明確に証明されていないこの世界で、他社商品にない特徴となる、
数値にこだわる!ことをコンセプトに開発しています。

この手の商品で測定値を公表しているものはないと思います。
専用の測定機器で計測したところ1枚で以下の数値となっています。

〈1枚あたり〉
線量:6.396μSv/hr 前後
(4~7μSv/hr前後を示します。測定時の環境により変動します)
マイナスイオン:2,849ions 前後 (画像をご確認ください)

開発するにあたり、同類の商品をいくつも購入して計測したところ
Geiger-Rの数値には到底及ばない数値でした。
(具体的な製品名や測定値を記載できないのが心苦しいですが)

はまりたい方はご自身で測定してみると、Geiger-Rのレベルの違いをお分かり頂けると思います。

マイナスイオン、ホルミシス効果自体、科学的に証明されたものでないことは知っています。

ただ、当方、友人知人、購入者様が効果を実感していることも事実であり、
このGeiger-Rは、その測定値から他の類似品では到達していない数値をもつ、
非常に優れた製品であるといえます。

他の商品がマイナスイオンやホルミシス効果をうたっていながら、
はっきりと測定した数値を公表していない中、この製品は数値を公表できます。

デザイン的に効果がありそうな、つけたこと自体に満足感を得られる高級品はもちろんすばらしいです。
(数値はGeiger-Rの方が上です)
私もこの世界にはまってしまい、色々な箇所に装着しだしました。

ただ、自分はすべてを高級品でそろえるのは大変でした。
そこで、自分が満足できる数値をもつものを作ることにしたわけです。

また、手間のかかるヘアーライン加工を施したアルミプレートでカバーしました。
車好きの愛車に取り付けて頂くのですから、製品として恥ずかしくないクオリティが必要です。
エンジンルームを開けたときの自己満足は感じてほしいところですから!

こだわったのは下部はチップを露出させていること。

これにより、天然鉱石から放出されるパワーがさえぎられることなく車両側へ到達します。
数値にこだわればこの形状がベストだと思っています。

ただ、残念ながら、軽自動車を3リッタークラスのスポーツカー(ちょっと表現が古いですか(笑))にできる製品ではありません。
体感頂くしかないのですが、今までよりなぜか車が軽くスーッと前にでる、振動が減った、ハンドリングがいい・・・
あなたの愛車の本来持っている性能を引き出してあげる感覚です。

なので、今のお車が高級車で、性能的に何の不満もない方には必要のない製品かもしれません。

私のジムニーように路上で色々と苦労する車や、お車の本当の性能を体感してみたい方、
とにかく他車よりよくしたい方にはお楽しみ頂けると思っています。

この手の商品宣伝では、よく過激なうたい文句を目にしますが、売りあおるようなことはしたくなく、
材料が入手しづらくなってきていることもあり、必要としている方にお届けしたいと思っています。

(ここまでお読み頂けただけでうれしいです。数値にこだわったマニアックなやつがいることだけでも知っておいてくださいませ(笑))

Geiger-Rは、数値的に非常に優れており、かつ安価であると思っていますが、なかなか信じがたいものであることは承知しております。
ただ、これ以上は、体感頂くしかありません。

ご購入をお決めくださった方へ、どうぞお車の変化をお楽しみください!