YAMAHA(ヤマハ)PASナチュラ 突然バッテリー異常

2019.9.17
嫁が使っている電動アシスト自転車(ヤマハPAS)が運転中、電源が突然落ちて使えなくなった。

車体:YAMAHA PAS ナチュラ PA26NXL
バッテリー:X0T-82110-20

バッテリーの数字、1と4が点滅、ネットで調べたらバッテリー異常。

保証書を確認したが、バッテリーは2年、購入後2年4か月なのでがっくりです。

このバッテリーは長持ちするのと家の周りしか乗らないため、購入後、50回も充電していないのでショックが大きかった。

買い換えで、35000円前後だ。

取り急ぎ、購入した自転車屋に連絡をしたが、ヤマハのサービスセンターに連絡が取れないため翌日に確認しますと…。

なんと、翌日に交換してくれました。

原因はバッテリー漏れだったようで、メーカーも補償を3年適用で受けてくれたようです。
この車体は、メーカーサイトには「2017年11月28日以降にお買い上げいただいたPASのバッテリーは3年保証になります。」と表記があり、我が家のはその前に購入しているので本来は適用外。
※落としたり、外的要因も無かったからかもしれないですね。

嫁もバッテリーを設置する部分に白い粉があったと言ってたのでもしかすると液漏れの跡なのかもしれない。

最近同現象が何件か出ているようで、自転車屋の店長は、バッテリーのコントロール部分が正常に動いていないと言ってたようです。
※嫁が聞いたので違うかもしれません。

ロットの問題なら、ある程度は仕方がないとは思いますが、広範囲だと、リコールやアナウンスは必要ではないかと思います。

同現象が出ている方は購入店へ確認したほうが良いですね。

交換後の写真ですが。


assembled CHINA 組立中国ですって。