富士通 FMV-A2220 SSD Windows10 64Bitでインストールしてみた。

2019年4月6日

昔仕事で使っていたノートパソコンFMV-A2220を、SSD+Win10(64bit)で再インストール

仕様(スペック)

OS:Windows7
CPU:インテル® Celeron® プロセッサー900(2.20GHz)
メモリ:2GB
HDD:320GB

見た通り、もうジリ貧のパソコンです。

HDD→SSD 2000円ぐらいの120GB
メモリ2GB→4GB ヤフオクでコミコミ1200円

実は、無償UPDATEの時にWindows10にアップデートしていたが、元のOSに合わせるため、32bitでインストールされていた。
せっかくメモリを4GBにする(予定)ので64bit版で入れなおす。

今回

事前に以下からWindows10をダウンロード
※ダウンロードするPCに合わせてせっていされるので64bit選択。

今回はDVDで作成。※8GB以上のUSBが余って無かった…。

手順

※メモリがまだ届かないので後で交換

2019.4.5:メモリ交換しました

SSDのハードディスクを、パーティション方式をMBRで作成しなおす。

確実に処理するために「EaseUS Todo Backup Free」でブータブルディスクを作成して、WindowsシェルでDISKPARTを実行。
※DVDでブータブルディスク作成。

ディスクセット後、再起動

F12連打、起動デバイスが選択できるのでDVD選択

「EaseUS Todo Backup Free」が起動します。

Windowsシェル起動後
>DISKPART

>list disk
装着されているディスクが表示される。

0.1.2….と数だけでます
1をターゲットにしたいときは
>list disk 1
1にターゲットが変わります。
先ほど出たコマンドで確実に対象ディスクに代わっているのを確認。
>list disk
1になっていたら
>clean
>convert mbr
>exit

PCの電源OFF

HDDをSSDへ交換

Windows10 64bitインストール

Windows10、DVDをセット。

biosで起動順番をDVD優先にしておく
※起動時F12でも起動デバイスが選択できる

おおよそ2時間で完了。
ドライバーはエラーも無く無事に起動。
最近は便利になりましたね。
昔は、OSのインストール後はドライバをインストールするのに苦労したんですけどね。
フロッピーの時代からの人間なので…

全国送料無料・即日発送/新品ノート用メモリ 2GB PC3-10600 DDR3-1333 FUJITSU 富士通 FMV-A2220,FMV-A2320,R/B50,R/B70,R/C50,R/C70,MG/B75,MG/C90,MG/E70N,MG/E75N,MG/E80N,MG/G70,MG/G70N,MG/G75,MG/G75N,MT//E50,MT/E50N,NF//E70,NF//E75,NF//G60NT,NF/B70対応

結論

最初から分かっていたのですが、CPUが弱すぎて処理が追いつかない。
DDSもメモリも生かしきれていない。
危険なサイトへのアクセス用?かな?

パソコン

Posted by master