【立憲民主党】旧国民民主党合流職員への待遇がひどい、強制退職者も?

篠原常一郎さんのYoutune情報です。

先日、茶番劇で終わった党首選挙が行われた立憲民主党。

国民民主党(一応旧)と統合され、新立憲民主党(名称は立憲民主党)、枝野幸男党首が選出されました。

出来レースなのは周知の事実ですが、それは置いておいて、何が変わったのかと言えば、元の立憲民主党に国民民主党のゴミ議員が合流しただけです。

合流の煽りを国民民主党の職員が受けている?

しかし、篠原氏の情報では、合流組の国民民主党の職員が一度退職させられ、一部の職員以外は再雇用しない、または待遇を下げられると動画で公開しました。要はそのまま合流できず、干されるという事です。篠原氏は非常に憤慨しており、これは絶対に許される事ではないとコメントしています。

他にも

立憲民主党の執行部が国民民主党の職員に意趣返しをするようなことがあるのでは?

合流前に国民民主党の国会議員に1000万配られた?

などの情報もあり、普段エラそうな事ばっかり言っている立憲民主党はこれについてコメントをして頂きたい。もしこれが事実であれば、それこそメディアが取材をして報道するのが仕事だろうが、今のレベルの低いメディアでは無理なのかもしれない。

篠原常一郎氏は、枝野幸男党首にはとことん質問を回答があるまでぶつけていくとコメントしています。