やったね韓国。国産高純度フッ化水素大量生産化可能報道。

2020年1月2日

韓国の産業通商資源省は2日「フッ化水素」、韓国の化学メーカー「ソウルブレーン」が高純度で大量生産が可能な製造技術を確立したと発表した。
液体のフッ化水素の不純物を「1兆分の1」まで抑えられるようです。

多分日本の皆さんは、「良かったね、やればできるじゃん」と思っているのではないでしょうか?

コスト、安定性、また半導体機材との相性等もクリアしたのなら、とっとと実用化してくださいと言いたいところです。
半導体の精密機械との相性があるので、その調整も日本が見ていたと思いましたが、それもできるようになったのかな?先にも上げましたが、高精度のまま安定して供給できないと、製品として使えないんですよね。また1兆分の1の精度も次世代には対応できないのでその研究も大事ですよ。
iphone11で不良部品出した時みたいになりかねませんから…。

反日種族主義他お勧め