堀江貴文氏、ホリエモン祭りは徹底した管理で縮小して開催。

2020年3月22日

万全の体制

中国湖北省武漢市発の新型コロナウイルスの感染が心配される中、ホリエモンこと、堀江貴文氏が「ホリエモン祭り」を予定どおり開催した。当所の予定(規模不明)より縮小して開催され、一人一個のスプレーや、マスク準備など、コロナウイルス対策は万全で行われた模様。SNSを見ると、トークショーがベースの開催のようだ。
「ならいいや」とはならないが、さすがのホリエモンも対策なしで開くほど無謀ではないという事でしょうか?

それよりも「K-1」開催と、宝塚劇団の公演再開が非常に心配だ。