良く言った。トランプ大統領、中国ウイルス発言。COVID-19

今後もあるので「武漢ウイルス」のが良くないですか?

中国湖北省武漢発の新型コロナウイルス、武漢ウイルス(正式名称:COVID-19)が世界中に蔓延。当事者の中国は謝罪もせずに、どこの責任にするかプロパガンダを練っている。

アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルス、COVID-19を「中国ウイルス(Chinese Virus)」とツイート、日本では称賛の嵐だ。恐らく世界でも中国の属国以外は称賛のはずだ。

トランプ大統領は公式Twitterを更新。「アメリカは中国ウイルスの影響を特に受ける航空会社などの産業を強力に支援する」と投稿。中国高官の「アメリカ軍が中国に持ち込んだものかもしれない」への切り返しの第一弾と言ったところだろう。中国の初動が遅れたところで世界が壊滅状態のなっているので当たり前だ。WHO含み責任の所在が必要です。

直訳:米国は、特にチャイニーズ・ウイルスの影響を受けている航空会社などの産業を強力に支援していく。我々は今まで以上に強くなる!

良く分からないCOVID-19なんて、テドロス事務局長(別名、チャイオピア、テドロス同志)が付けた中国への忖度。

ただ自分が気になるのは、「中国ウイルス」では今後また発生するので、かぶってしまう為「武漢ウイルス」のがお勧めだ。皆さんどうですか?

他にも
「湖北ウイルス」
「習近平ウイルス」
「共産ウイルス」

やっぱり、「武漢ウイルス」がぴったりです。
英語だと「Wuhan Virus」かな?

欧米

Posted by master