阿吽の呼吸。中国当局とWHOテドロス委員長。9割が中国外。

信じるのはあなた次第。

中国武漢市発、新型肺炎コロナウイルス。

中国当局が封じ込めに自信と会見をした。

はっきり言って、これを信じる日本人や他国の人達はほとんどいないと思いますが。

虎ノ門ニュースで、中国国内情報に詳しい、石平氏がこれについて説明しました。

2020.2.29には収束。

2月17日に、中国のシンクタンク(直訳:頭脳集団)のお偉いさんが、2月29日までにコロナウイルスを抑え込まなければならないと発表した。

2月20日、国家衛生健康委員会で2月29日に新規感染の収束予測を出した。

・湖南省の発表の例。
2/28の新規感染者数は1人。
2/29の新規感染者数は0人。
3/01の新規感染者数は0人。
と予定通りの数字となった。湖北省武漢以外は同等の内容のようです。

そんなわけ無いだろうって突っ込みが入りそうですが、中国当局はその通りにする必要があったようで。

2月20日の人民日報。記事で、ほんしひょうろういん(習近平の仮の発表)名で、(※漢字が分からない。)経済を活動を3月に戻さないと経済が破綻すると掲載。(※言い回しは違う)

そのため、当局は無理やりにでも収束しなければならなくなった。

それに対して、上海の感染科の主任さんは、0人になるなんてありえない。心配だとコメントしている。

3月1日から、企業の再開を当局がおふれを出しており、中国は稼働しているかどうかを電気の使用量で調べているらしく、ただ経営者も馬鹿ではなく、電気の使用量を上げるため空運転で機械やパソコンを動かして再稼働を避けています。

国民は感染が収まってるなんて思ってないようです。

中国は隔離されると、隔離費用を政府から徴収されると石平氏がコメントしていました。

他国へ責任を転嫁?

先日、中国の大使館ホームページに「日本肺炎」と掲載されたとSNSで騒がれましたが(※これは解釈の違い)人民日報に、習近平より「コロナウイルスの発生源を全面的に計画しろと」掲載されました。これは、いつ、どこで発生して、どうやって広めたか調査しろと全国へ通達を出したということです。今さら?と思うかもしれませんが、数日前に、コロナウイルスはアメリカが持ち込んだ陰謀だと言っている記事も出たりして、いよいよ他国に責任を押し付けようとしているのかもしれません。日本も他人ごとではないです。

中国政府 新型コロナ感染封じ込めに自信

ちょっと気になったのですが、先日アリババの創始者のジャックマー氏が100万枚日本にマスクを支援しますと記事がありましたが、それに対して、日本の森まさこ法務大臣が、ジャック・マー氏に「手を差し伸べてくれました。」と、まさに国民を馬鹿にしているツイートをして大炎上しています。なんで感染発症国に感謝しなきゃいけないんだ、それも法務大臣が…

ホテル三日月営業再開

中国武漢市からのチャーター機での帰国した邦人を受け入れてくれた「勝浦のホテル三日月」が営業を再開しました。応援の声が沢山上がっており、自分もあちらの方に行くときは利用しようと思います。
そういえば、名乗りを上げてくれた時、国民民主党の大西健介衆院議員が「断れない事情があっったとすれば、弱みに付け込むような話だ」と常識を疑発言を予算委員会で行ったのを思い出しました。国民民主って森ゆうこ議員など頭がおかしいの結構いますよね。

中国

Posted by master