韓国、違法サイトで日本アニメ視聴。不買運動につながるから。

2020年1月19日

著作権料を出さないから日本に損害を及ぼしている

韓国YouTuberのコウさんが先日、韓国の政府機関がドラえもんのパクリキャラクターを使用したことに対して、動画の中で紹介したコメントの一つです。

韓国の人が、違法サイトで日本のアニメをみる反日韓国人に、「なぜ日本のアニメ見るの」と質問する度に、「著作権料を出さないから日本に損害を及ぼしている」と回答するそうです。不買運動と一緒で「これは愛国だ」とこの人たちは答えているそうです。

コウさんは「頭がおかしい」と言ってますが、自分には、日本は嫌いだけど「日本が染みついてしまって拒否できない」、という感じですかね。日本の物、文化を否定したら生活できませんし…。

そういえば、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、始め日本のアニメは、十数年前までは韓国で作られたと思われていました。最近でも、ポッキーやきのこの山等、沢山のお菓子が名前を変え大手から販売されています。まさにパクリ大国。
※韓国男子TV Korean BoyTVより。

今でも日本に染まってます。

K政府、ドラえもんをぱくり, バレてすぐ削除ww 「K反応」

韓国のパクリ会社に電話インタビュー!想像を超える答えが・・・

反日種族主義他お勧め