やったねGoogle!韓国人YouTuber「WWUK TV」を無差別規制。

まさか世界の超一流企業がこんな対応を取るわけないと信じています。
もし本当なら、地上波のテレビに近づき、同じようなつまらない媒体になってしまうのか?

韓国人YouTuberのWWUKさんが、Googleのから差別規制を受けているのではないかと言っている。
自分も見ていて、ほとんど問題のない動画が、なぜか速攻で取り消された。最初は不具合化と思ったが、直後の本人の生配信で事実が分かった。
他のYouTuberはもっと差別的な動画を上げているが何も起きないのも腑に落ちない。

ピンポイントでGoogleが差別しているという事なのか?

考えられるのは、Googleの規制に人が絡んでいると思われることだ。自分は、監視の担当者、または幹部に反日の人間が絡んでいるのではないかと推測しています。でなければ説明がつかないですね。

韓国の事を、正確に伝えているまっとうなチャンネルですが、なぜなのか全く分からない。彼はある意味日韓を正常化させる活動をしているのです。

WWUKさん曰く、前に不適切になった慰安婦の動画を「サムネを猫と遊ぶ」にして、「音声だけ不適切になった慰安婦のもの」にしら適切な動画になったとのことです。

Googleいったいどうしてしまったのか?

Googleにフィードバックしてみた。初めてなのでやり方合ってるのかな?

WWUK TV を見て差別でも何でもないのに即動画が消えています。
まさかとは思いますが、韓国人の担当者が消しているなんておかしな運用してないですよね。
差別を取り締まる側のGoogleが差別をしているのは問題です。数十万人が見ていますよ。

以下に、あせったWWUKさんの動画をリンクしておきます。Googleについて問題を提起しているだけなので、消えたら規制です。