韓国逆切れ不買運動で訪日激減。でも日本は対応を始めています。

韓国の不買運動で訪日韓国人が激減していますが、しかし日本の観光地は対応を始めています。

九州地方では韓国からの観光客が激減したようですが、それを東南アジアやヨーロッパからの訪日客がカバーし、これが幅広い国からの集客に目を向ける契機となったようです。
ラグビーワールドカップでも該当国や、日本人観光客が泊まりやすかったという情報もあります。減ったのが良かったのかもしれませんね。

そういえば、安倍首相と文在寅が11分会談した韓国の友好報道は国民に突っ込みまくられているようです。

関連記事リンク入れておきます。

徴用工判決から1年 観光事業は脱・韓国依存を加速 訪日客減は限定的 幅広い国から誘致展開

訪日客誘致、欧米豪に照準 九州、ラグビーW杯契機 「韓国に依存」脱却探る

他地域へ吸収されない日本旅行需要、韓国旅行会社の業績が急激に悪化

【ASEAN】日韓両首脳、友好的じゃなかったの?報道の温度差に気づくK民