NHK国民を守る党は、NHKの悪質集金人から守る党です。

【厳守】
一番大事なのは、絶対に契約をしない事。
理想はドアを開けず対応をしない。
出てしまったら、スマホで録音する。映像でも可。
何も書かない。
「裁判するぞ」と言われたら、負けたら払いますと言い返してください。そういう判決です。
それでも、困ったらN国に電話してください。

N国の、町田としみつ氏(桶川市政対策委員)の情報から引用しています。
2019.10.26、埼玉県参議院議員補欠選挙の応援演説で非常に分かりやすい集金人の手口を教えてくれました。

狙われやすいのは

学生
お年寄り
女性
専業主婦
アパート・マンションに暮らしている方。

手段を選ばない集金人の手口。

JCOM入ってるならNHK見れるだろ

呼び鈴で「ヤマト運輸で~す。」「郵便局で~す。」と嘘をついてドアを開けさせる。非常に多い手口。

今までの料金は結構です。今回の分からお支払い下さい。※法律違反です。

NHKの契約に来たとは言いません。NHKご登録がありませんと言います。名前と住所を書いてくださいと言ってくる。

お年寄りには、隣の方は契約している、お宅はしていない、裁判しますよ、今サインすれば今日からの分からで結構ですよ
と言ってきます。※法律違反です。

未契約者への裁判は個人情報持ってないのでできません。

放送法には、テレビを設置した日から契約をしなければならないとありますので、設置した日付を記入する必要があります。それ以外の契約は法律違反です。
ただし、放送法には受信を目的としない場合は除くとあります。
携帯電話やスマホ、カーナビでテレビを見られるとしてもNHKを見るために契約してる分けではありませんよね。

放送法64条1項
協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

アパート・マンションは非常に狙われています、ガスの開栓日を確認しています。
遅い時間にしか在宅していないと平気に22時でも訪れます。
他の入居者は契約していますと言って契約を迫ってきます。

一般家庭は、17:00頃から集金人が集中して集金人が回っています。
何故そんなことわかるのかと言うと、N国のコールセンターがパンクするぐらいその時間に集中しているからです。