ユーチューバーWWUKさん語る。今の韓国は非常に危ない。

いつも拝見している韓国人YouTuberの【WWUK】(ウォーク)さんが、

「WiLL Moe Channel」に出演。日韓の状況について語りました。

先に言っておきますが、WWUKさんは兼韓なのではなく、母国韓国が心配であり、このままでは問題だと思い発信を始めています。

留学時に日本語を独学で習得し、そこからネット等で事実を知る事となり、自国の矛盾を学ぶ。
当初はかなりショックだったと過去の動画でも話していました。

もともとは母国の事はそれほど題材にはしていなかったようですが、昨年の「韓国軍によるレーダー照射」問題があまりにもひどかったため、それからTouTubeの題材にするようになったとの事です。

現在の韓国政権は、「赤化統一」へ向けての準備段階であり、非常に危険な状態。
韓国内は左派が有利になるように法律改正や人材配置をしている。

若い人は、反日はそれほど多くない。メディアに出てくる人たちは、左派系の団体の関係者がほとんどで、韓国メディアも偏見報道しかせず、また、日本のメディアもそのまま報道するため、正しく伝わっていないとの事です。

日本は、厳しく対応するべきだとも語っていました。
韓国は、「ウリナラファンタジー」=「我が国ファンタジー」が強く、一度学んだ反日教育はなかなか難しい。

ちなみにWWKUさんの動画に出てくる、マンチカンの「ルムくん」は、めちゃくちゃ可愛いですよ。癒されます。

【WWUK】韓国人が語る 日韓断絶は100%韓国が悪い【WiLL増刊号 #083】