韓国政府(青瓦台-大統領府)はチュチェ思想派だらけの共産主義。

韓国政府(青瓦台-大統領府)のはチュチェ思想派が8割以上いるって共産主義です。

以下記事内で、見つけたのですが、韓国政府はすでに共産国化しているのかもしれません。韓国国民もそれを望んでいるのでしょうか?北に併合されれば、日本との貿易も恐らく停止かそれに近くなると思われるので、事実上、経済的にも韓国は消滅する道を歩むのでしょうか?

あいかわらず、ありとあらゆる嫌がらせを日本に仕掛けています。そんなに嫌いなら付き合い止めたら?って言いたくなりますね。

韓国の反日、行きつく先は哀れ、北による併合

本文一部抜粋。

青瓦台(大統領府)には北朝鮮の政治思想であるチュチェ(主体)思想派が8割以上いる(産経新聞編集委員久保田るり子「朝鮮半島藪睨み」、『正論』令和元年8月号所収)とされるところからも、大統領の頭は自由民主主義の日米韓協力ではなく、北朝鮮の支援と核を温存した朝鮮統一と見られても仕方ない。