【理由がコントです。】韓国GSOMIA破棄後の発言と行動。

GSOMIA破棄でアメリカが本気で怒ってるので、良く分からないことを言い出しましたね。

おさらい。GSOMIA(ジーソミア)って何?

軍事情報に関する包括的保全協定(General Security of Military Information Agreement)の訳。
この協定は朴政権時代の韓国が日本と結びたかった協定で、日本に直接頼むのはプライドが許さない為、アメリカに頼んで日本と結んだ協定です。
いろいろ言われていますけど、日本のハイテク技術、日米の緊密な情報で沢山の情報が入手できるので、日本は一切困らないそうです。(青山繁晴議員談)
アメリカの協定ですので、アメリカは顔に泥を塗られたことになるので怒るでしょうね。

下手な翻訳ですが。
GSOMIA was connected via America to connect from Korea.
There is no problem without Japan.
The Paku regime was anti-Japanese, but it was also anti-North Korea

単語の意味が分からなかった。

「米国がGSOMIAの破棄決定を『理解した(understand、アンダースタンド)』という表現に関連して誤解があった」
『理解する』と米国の『アンダースタンド』は大きな乖離がある」
青瓦台(チョンワデ、大統領府)は、アンダースタンドの意味が分からなかった。

※子供か!普通、念入りに確認しますよね。

日本が折れれば考えてもいいよ。

日本の不当な措置(ホワイト国除外)を原状回復すれば再検討できると考える。
※すいません。お願いしますです。

日本が破棄すると思った

韓国側が協定を延長していてもその後に「日本が一方的に破棄する可能性があった」からだとし、そうなれば「ばかを見る」との認識を示した。
※いくら韓国から頼まれて協定結んだとしても、破棄するわけないだろ。

相手にしてくれないからいけないんだ。

「光復節の大統領演説で我々は対話の手を差し伸べ、演説前には日本側に内容を知らせたのに、日本側は何の反応も見せずありがとうの言及すらなかった」
※反応したら、自民党政権が終わります。

ホワイト国に戻せ

RCEP(ASEAN10カ国と韓国・中国・日本・オーストラリア・インド・ニュージーランドの全16カ国が参加するアジア・太平洋地域のメガ自由貿易協定)
会議の趣旨を無視して発言。
※はいはい。