【賛否】韓国に対する「ホワイト国」からの除外について。

2019年7月6日

普段NHK関係以外あまり時事系の話はブログには書かないのですが、この件についていろいろしらべてみたので、掲載しておきます。
自分の見解としてですので、反論されても聞きかねます。

今回の規制

2019.7.4、フッ化ポリイミド、レジスト、エッチングガス規制
2019.8.1、「ホワイト国除外」対象約1100点(※8月中みたいです。)

今回の件は評価できるのか?

自分は、自民党や安倍政権をこれまでそれほど評価していませんでしたが、

今回の件は大評価します。

今まで「遺憾・憂慮」という言葉だけで、相手から完全に舐められていたのは周知の事実です。

歴史の模造や、史実については長くなるので端折りさせてもらいます。
正常な日本人ならみんな知ってますもんね。

政府は公式に経済制裁ではないと言っておりますが、これは事実上の経済制裁です。

それも、結構大きなカードをいきなり切ったと思います。

言ってみれば「ホワイト国」とは、「安全保障の仲間」という、貿易のお墨付きを保証するものです。

それをいきなり外すのですから、安倍内閣、いや、日本政府の本気度が伺えますね。
※もしかするとトランプ大統領も知っているのかもしれません。

ちなみに、テレビステーション等は相変わらずの反日報道ですが、浅い内容で単に政府批判しているだけでしたね。
はっきり言って、メディアとして終わっています。
しかし、富川悠太のしゃべりがあいかわらず気持ち悪いですね。

軍事転用できる製品を、協議もできない。

レーダー照射はする。

国際条約も守れない。

そんな国に今まで適用していた方が不思議です。

噂では、韓国が北朝鮮にフッ化水素を横流ししているとも言われています。
※一時期に不自然な、大量発注があったそうです。6フッ化ウランという物質を作れるんですね!

本来は、適切に輸出国のみで使われているか定期的に協議しなければならないのですが、文ちゃんになってからは一度も協議が開催されていません。

やばいですよね。

また、瀬取りも韓国企業で行っているのを多々確認されています。

「ホワイト国」とは、キャッチオール規制(補完的輸出規制)から除外される国の事。
現在日本のホワイト国は27か国
アイルランド
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
スイス
スウェーデン
スペイン
チェコ
デンマーク
ドイツ
ノルウェー
ハンガリー
フィンランド
フランス
ブルガリア
ベルギー
ポーランド
ポルトガル
ルクセンブルク

アメリカ合衆国
カナダ
アルゼンチン

オーストラリア
ニュージーランド
大韓民国
2004年に小泉政権時に「ホワイト国」の適用がされました。
そもそもそれが大間違いだったのではないでしょうか?
小泉政権は他にも、郵政民営化、トラック規制、格差社会の推進、etc、負の遺産だらけですね。
これもその一つですね。


ちなみに、韓国にもホワイト国はありますが、日本を外さないそうです。

追記(2019.7.8)

北への流出、瀬取り、の可能性もありますが
韓国を通じて、精密機械、フッ素等の材料の中国への流出も危惧されているようです。
サムスンは中国に巨大な工場を建設する予定があります。
※1.5兆円クラスです。
アメリカと中国の経済戦争の要因もあるのかもしれませんね。

【噂の範囲ですが】
もう一つ、最終的にイランへの密輸も絡んでいるという噂もあります。
北朝鮮はイランと貿易があります。

戦略物資の輸出が増大していて、それについて韓国に正したが、全く説明できないどころか、日本も共犯的な返答があったとか…
※あくまでも噂ですが、イランの動きを見るとあながち無視できないですよね。

フッ化水素の全世界への輸出量が、文在寅(ムン・ジェイン)になってから(2017年)金額ベースで倍になっています。
韓国のシェアは、約82%。
怪しいですよね。

もしかして、国連も絡んでる可能性も考えられなくも無いですね。

追記(2019.7.10)

まさかと思うすごい記事が出てきましたね。
「戦略物資無許可輸出摘発現況」というタイトルのついたリストです。
その中にはUAEや北朝鮮と仲の良いマレーシアにもVXガスがと書いてあるそうです。
摘発できたものだけですからね。
もしかすると、この何倍、何十倍の不正輸出の可能性があります。
もはや「テロ支援国家」です。

もしかすると、日本も無傷じゃ無いかもしれないです…。

以下ソースです。

追記(2019.7.11)

前日にでた不正輸出の「戦略物資無許可輸出摘発現況」の韓国の切り返しに、「なんと日本もやってるじゃないか」と言い出しました。
まぁ、日本も四方が海に囲まれている国ですから、100%取り締まりが出来ている訳ではありませんですが、その時期が1996-2003年…相変わらず強引ですよね。
どっちが、密輸があったの話ではなく、輸出した商品についての対応を問いただしているので、立場が違います。
何を言っても「ホワイト国」解除は絶対にしましょう。
泥沼化歓迎ですけどね。
反撃してくればしてくるほど、日本のドアは重くなります。

※上記の日本からの密輸のうち数件が朝鮮人の関係企業だったそうです。

WTOでも相手にしてもらえなかったようです。

関連記事です。

追記(2019.7.12)

国連安保理・北朝鮮制裁委員会専門家パネル元委員 古川勝久さんが良い記事を書いています。
日本も密輸しただろうの反論です。
そもそも見た資料が国の物ではない、日本は公開していないと言われるが、刑事事件として公開しているし罰則も厳しいと。
韓国は、捕まえた企業も、罰則も分からない
密輸しても無罪放免の可能性もありますね。

ロシアからフッ化水素の輸入と言う記事が出てます。(2019.7.13)

ただ、半導体製造工程用のフッ化水素は99.999%以上の超高純度が必要で、日本のステラケミファや森田化学工業が世界市場を掌握している。
99.9%以下の製品だと、エラー率が高くなり半導体には使えないそうです。
また、フッ化水素の種類が変わると、機械の調整が必要になり、早くて2か月、半導体は6か月かかると言われます。
簡単に言えば、日本の製品以外で高品質の半導体は作れないと言う事ですね。

156件の密輸摘発について(2019.7.14)

個人的にちょっと衝撃です。
密輸のリストの中に、UEA、レバノンへのフッ化水素がありました。
UEAは韓国と仲が良く文ちゃんの元秘書が特使として就任しているそうです。
レバノンは北朝鮮の活動拠点となっております。
そして、両国とも精密機械を扱う産業は皆無でフッ化水素は必要のない国です。
明らかに第三国への密輸が目的の案件です。
そもそもリストの中に北朝鮮が入っていませんが、北朝鮮は迂回輸出入が主流だそうです。
陸路もありますしね。

経済産業省からのコメント(2019.7.14)

2019.7.12の韓国政府担当課長による記者説明会について韓国の一部報道についての反論です。
まあ、嘘つくなって内容です。

1.「きのうは4時間以上、韓国側の立場と主張を伝えた。問題解決のための協議と呼ぶのがよりふさわしい」との点について
本会合は、7月1日に発表した「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」の具体的な措置の内容の事務的説明を韓国側の要請に基づいて行ったものです。本会合は見直しの内容を事務的に説明するための場であり、輸出管理当局間の協議の場ではないことを事前に韓国側と合意した上で開催しました。
さらには、冒頭から面談の位置づけだけで30分も議論し、その位置づけを確認して開始しました。
2.「日本の措置に遺憾を表明した。原状の回復と撤回も要請した」との点について
韓国側からは「遺憾の表明、原状の回復と撤回の要請」ではなく、「問題解決」の要請があり、日本側からは、本件は協議するような「問題」ではないため、今回は事実関係の説明を行う旨回答しました。

3.「今月24日までに再び両国の当局者間の会合を開くことを改めて求めた」との点について
昨日の会合においては、十分に丁寧な説明を行ったところですが、更なる質問があれば、電子メール等でやりとりすることを先方との間で確認しています。

経済産業大臣、世耕弘成 参議院議員Twitter(2019.7.15)

2019.7.12の韓国政府担当課長による記者説明会について、世耕弘成 参議院議員がTwitterで反論しました。

12日開催の輸出管理の課長レベル事務的説明に関し、韓国側が「立場と主張を伝えた」「協議と呼ぶのがふさわしい」「措置に遺憾を表明。原状回復と撤回も要請」と説明し、「24日までに再び両国の当局者間の会合を開くことを改めて求めた」との報道があったので、事実関係を整理します。
「立場と主張を伝えた」「協議と呼ぶのがふさわしい」との点。
会合は7月1日発表の輸出管理運用の見直しの具体的内容の事務的説明を韓国要請に基づいて行ったもの。当局間協議の場ではないことを韓国側と事前合意の上開催。
さらに冒頭面談の位置付けだけで30分議論し、確認の上開始。
「日本の措置に遺憾を表明」「原状の回復と撤回も要請」との点について→
韓国側からは「遺憾の表明、原状の回復と撤回の要請」ではなく、「問題解決」の要請があり、日本側からは、本件は協議するような「問題」ではないため、今回は事実関係の説明のみを行う旨回答。
「24日までに再び両国の当局者間の会合を開くことを改めて求めた」との点について→
昨日の会合においては、十分に丁寧な説明を行ったところだが、更なる質問があれば、電子メール等でやりとりすることを先方との間で確認済。
以上。
張り紙を英語で表記すれば、他国の人にも分かりやすかったのにね。

トランプ大統領の発言

先だって、トランプ大統領が安全保障を見直す、いわゆる「日本も戦えよ」と、取れる発言をしたと言われています。

実はこれって非常に大きなことで、

アメリカが「軍隊持っていいよ」と言ってるのと等しい事なんですね。

日本は、戦後、憲法九条にもあるように、軍隊を所有できない事になっています。
※先制攻撃不可ですね。

「もう戦争の事はいいから一緒に戦おうよと」言ってるのと一緒です。

中国、ロシア、北朝鮮、最近は韓国も?、日本の周りは社会主義国家が多くアメリカ無では守ることも出来ないでしょう。

そういえば、G20では中国の習さんも過去の戦争の事は一切発言しませんでした。いつもは南京の件出すのに、これって珍しいんではないでしょうか?

「アメリカの基地要らない」とか言われてる方って、相当な楽観主義ですよね。

もし、アメリカと同盟国じゃなくなれば、翌日に沖縄と北海道は取られると思いますよ。

日本にも多大な影響があるのでは1?

全くない事は無いですが、比べ物にならないぐらい韓国のが影響をうけます。

サムスンやSKハイニックスは半導体業界のおよそ25%のシェアを持っています。
もし、全て規制されたとしても75%の企業が世界にあるため、おのずとその企業にシェアが流れるだけです。

フッ化ポリイミド、レジスト、エッチングガスのメーカもこの商品以外にもあるので、影響は限定的と言われています。
出来上がった製品を輸入して完成品を製造したりしている企業もありますが、他から買えるので、大丈夫そうです。
中国のレアメタルを思い出してください
日本は調達先変更、代替え品等で、をいち早く対応をしています。
分かりますよね、このぐらいなら日本は対応できてしまうんです。

韓国は、自国で製造しようとしていますが、専門家曰く、無理って言ってました。
できるならとっくにやってますね。

日本にも多大な影響があるのでは2?

不買運動していますね。
日本への旅行禁止?も言ってますね。

売らない規制なのに、不買運動って変ですよね(笑)。

はっきり言って、良い機会なので日本企業は撤退しても良いと思います。
企業の自己責任です。
中国や、それこそアメリカですら何があるのか分からないのに、海外に投資しているんですからね。

旅行についても、来たい人だけで十分だと思いますよ。
一部の方だけだと、自分は信じていますが、日本で結構無茶する人が多いので、対馬の人は歓迎ではないですかね。
それと、意外にお金使わないそうですよ。

日本の方も、韓国旅行は気を付けた方が良いですよ。
親日家の人が、統治時代のが良かったと言って、若い子に殴り殺されてしまった痛ましい事件もありましたし。
とにかく洗脳教育の解けていない人が多いですから。

世界への発信

ある意味、今回の日本の対応は、世界に向けて良いアピールになったのではないでしょうか?

日本製品凄いな。

怒らせたら半導体作れないのか?ってね。

まあ、恐らく他国には規制しないと思いますけどね。

代わりに台湾を「ホワイト国」に入れてあげれもいいかもですね。











韓国人の親日のユーチューバーさんです。

こんな人ばっかりだったら良いんですけどね。

おまけ。韓国ソウルの統治前と統治後の写真

イギリス人旅行家イザベラ・バードさんで調べると、統治前の惨状が良く分かります。


ネットで調べればいくらでも当時の状態が分かります。
韓国政府はそれを絶対に認めない、認めたくないというのが現状でです。
日本には、反日メディアが多くいますが、韓国には反韓メディアは無に等しいですからね。